植物は地に生えている姿が一番、美しいと思います。
そのままで美しい植物に手を加え、デザインに取り入れていく私たちアレンジャーは細心の注意と敬意を払わなければならないといつも感じます。
限りある美しい植物を大切に扱い、私たちの生活に彩りを与えたり、私たちの装いを豊かにして幸せにしてくれる、
笑顔になれるお手伝いができたらと思っています。
インスピレーションの基は、若くして学びと生活の場であったイギリスにあります。
ロンドン郊外の田園風景、マナーハウスやコテージの自然的なガーデン、ウイリアムモリスの草木モチーフ・・・。
中でも春の訪れを教えてくれる球根類が、あちこちで咲き始める時期は、本当に美しく、心がウキウキとしたと記憶しています。
スタジオアールは、花、草木の魅力を充分に引き出したデザインで、オーダーをいただいたお客様のためだけにアレンジ、コーディネイトいたします。

Flower Display Designer/Flower Arranger
本間るみ子
[スタジオアール]代表。
英国滞在中に[Flower arranging]と[Floristly]を取得し、フローリストにてアレンジャーとしての実務経験を積む。
現在は国内外のフラワーデザインの情報収集・トレンド発掘を通じて時代に沿ったフラワーデザインを開発。アーティフィシャルフラワーの商品開発アドバイスも行う。
各地でデモンストレーション、フラワーデザイン講習会講師としても活躍。
ジャパンディスプレイクリエイターアカデミー講師
横浜ディスプレイミュージアムVPデザイン、制作監修


■パートナーシップデザイナー


Flower Designer
舘 美奈子
[Kieka合同会社]代表社員。
オランダにてマスターディプロマを取得後、フラワーディスプレイやブライダルを幅広くコーディネイト。
近年はオランダのライフスタイルを日本のマーケットに紹介する活動も行っている。
[世界らん展日本大賞]フラワーディスプレイ部門最優秀賞。
ジャパンディスプレイクリエイターアカデミー講師


Flower Designer
武藤 光世

[Kieka合同会社]代表社員。ファッション業界からブライダル業界へ転身、多くのブライダルパーティを手掛ける。
現在はフラワーデザイン、ドレスからパーティコーディネートまで、スタイリッシュなトータルオーダーウェディングを提案。



華道家
澤田 晃映
幼少よりいけばなをたしなむ母の傍らで育ち、オランダへの花留学経験ももつ。
現在は、商業施設の装飾、ステージ美術、企業・子供文化イベントやワールドカップ関連行事など幅広く活躍。
草月流本部講師。
自ら自宅の他、学校、企業にていけばな教室も運営。